スルガ銀行元本カットの考え方③

 
今回の記事に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

 

皆さんこんにちは

経営資金に悩んだときに一番最初に見るサイトを運営しております、山本将司です。

前回2回に分けてスルガ銀行さんの元本カットの考え方についてお話しました。

今ユーザーさんは気になっていると思います。

どのような方向性になっていくのか見出せずに困っている人は過去に銀行へ勤めていた私から見て、このような方向になっていきますよ

ここの部分を争うようになりますよというところを説明しました。

今回が具体的にどのような手順を踏んで銀行側と交渉するのかをご紹介します。

 

スルガ銀行元本カットの考え方③

ユーザーがやるべきこと・気を付けること

5つの気を付けないといけないことがあります。

まず、届いたお手紙に記載されている資料を揃えてください。

過去の資料、売買契約書や通帳履歴、レントロール(当初のレントロール)が必要になります。

スルガ銀行の資料の写しをもらう

これはこちらの資料を提出するのでスルガ銀行さん側の当時審査をしていた時の書類をもらえませんかと話してもらえたらと思います。

どこの銀行も書類を徴求することはできます。

申込書類を書いてくださいと言われるので、そちらを記入すると具体的に受注契約書や保険の契約書などが貰えます。

実をいうと、スルガ銀行の調整の部分で二重契約や貯金残高の改ざんがあったか、レントロールがおかしかったなど色々分かってくると思います。

そのあとで1回当時の仲介業者とヒアリングをして打ち合わせをしてください。

中には潰れてしまった会社さんもあると思います。

ですが、二重契約は宅建業法違反なのでこの時の状況は実際にどうだったのかということになります。

当時の仲介業者と打ち合わせをすると二重契約していると分かることがよくあります。

なのでうちはうちで進めていいですよねと言質だけしっかりとってスルガ銀行さんと

お客さん(ユーザーさん)の1対1でお話しさせてもらいますよというところを確定させてください。

何故かというと、途中で余計な茶々を入れられるとまだ、まとまるものがまとまらなくなってくると思います。

ここの部分はスルガ銀行さんも同じことを考えていると思います。

それを元にスルガ銀行さんと調整してください。

その時に出口戦略を土地だけ残すのか上物を残してずっと持っているのかというところに関しての調整をしてもらって、最後にスルガ銀行がADRにするのか民事調停にするのか

これに対してはスルガ銀行さんが概算でこれくらいだと思うんですがどうですか?

という案がでてきますのでそれにYESかNOの判断でこちらもその時になって初めて弁護士を立てることになります。

それまでの間に弁護士さんに相談すると費用もかかってきます。

なのでスルガ銀行さんも元本カットに対して前向きに取り組んでいくと話をしているので、よくよくすり合わせた上でADRか民事調停か話をしてもらい最終的にスルガ銀行さんの損害賠償を確定させて元本カットさせる方向に持っていきます。

それと金利の引き下げと元本カットとの話を同時に持っていき、一般アパートに関しては

金利をもっと下げましょうかと、このような話がでてくるかもしれません。

その時にどっちをやろうかとなります。

以前にもお話させてもらいましたが、スルガ銀行さんから見ると金利を引き下げた方が引当金が少なくて済みます。

債権をカットするとなると損金キャッシュアウトしてくる部分が確定してしまいます。

なので金利を下げたほうが無難かも知れないのが一般論であるから金利の引き下げの部分を最優先してくると思います。

この5つの概念を念頭においておいてください。

日頃からサラリーマンをしながら大家さんとして忙しい人もいると思います。

具体的に他の皆さんがどのように出口を見ているのか1回相談したいということであれば是非、弊社の方へご相談して頂けたらと思います。

なるべくスムーズなかたちでお手伝いできると思っております。

スルガ銀行さんの元本カットをする問題だけでなく、特にかぼちゃの馬車のユーザーに関しては

スルガ銀行さん以外の借入もあると思います。

例えば○○信金さんや○○銀行さんでも借りている人がいるので、そこのユーザーさんを比べると

公平性がでてくると思われます。

以前に申し上げたように経営不振の部分と不正の事実があった組み合わせで交渉していくところが必要です。

かと言ってここから弁護士が最初から出ていくとやっぱり費用がかかりますのでまずはユーザーさんが出ていきます。

弊社も、不動産管理部門を持っていたり、私も資金調達コンサルをしたりしているので同席できますから是非、相談していただけたらと思います。

お金の問題はどのような形でも解決できます。

どうしようかと頭を悩ませている方はここをチャンスに変えて良い出口を迎えていただけたらと思っております。

精一杯お手伝いすることが弊社の喜びであります。

YouTube動画もご覧いただきありがとうございます!!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

アカデミックな内容も入れたりはしているんですが今後は私どもが著名な作品や記事を読んでどのような視点からの見方やこのような切り口もあるよというよりいい情報提供をさせてもらいますのでよろしくお願い致します!

 

 
今回の記事に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

関連記事

  1. マル経融資で審査落ちする人の対処法

  2. ヤマダ電機が大塚家具を子会社化 赤字体質脱却できるのか 前途多難な船…

  3. 会社を高く売る方法

  4. 決算書はただの紙?100万円を捨てる経営者

  5. 融資審査に通る事業計画の作り方

  6. スルガ銀行元本カットの考え方①

  7. スルガ銀行元本カットの考え方②

  8. 2020年地域金融はこう変わる!お金借り方地方銀行再編